びっくり!静岡にあるメルヘンな観光名所3選

おとぎの世界が広がる名所

静岡にはメルヘンチックなスポットがたくさんあります。その中でもおとぎ話しに出てくるような世界が広がっていると話題なのが、「ぬくもりの森」です。浜松市街から車で30分ほどでアクセスできるので、休日には家族連れや友人同士の観光客でにぎわっています。最大の特徴は、森に囲まれた細い坂道を散策していくと、突如おとぎ話に出てきそうな可愛らしい西洋風の家・美しい自然などが現れることです。レストランやケーキショップなどの建物も可愛らしくて非日常感が味わえます。

空中散歩が話題のスポット

静岡県の寸又峡には、空中散歩を楽しめる吊橋があると話題です。その吊り橋は温泉郷として知られる大間ダム湖に架かっていて、長さ90m、高さ8mです。幻想的な景色が美しいと評判を呼び、「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」にも選ばれているのです。ただ吊橋の渡り板は2枚だけで幅は40cmほどと狭く、ビル3階ほどの高さです。高いところが苦手な人は怖いでしょうが、まるで空中に浮かんでいるかのような不思議な感覚は味わってみて損はないです。

日本屈指のパワースポット

静岡県の熱海市にある「來宮神社」は、壮大な自然から日本屈指のパワースポットとして全国的に人気です。本殿に向かって左にある国指定の天然記念物でもある「大楠」は、健康長寿・心願成就の巨樹として知られているのです。大楠の幹の周りは23.9m、高さは約26mと大きく、目の前で見るとまるで不思議な世界に迷い込んだかのような錯覚になります。よって、インスタ映えのための記念撮影にもお勧めです。

バイザポートがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です